ミス・ワールド2016日本代表は誰?グランプリと賞金と特典も調査!

この記事は2分で読めます

2077909_201609050384468001473062831a

Sponsored Link

Pocket

ミス・ワールド2016の日本代表選考会が、2016年9月5日に行われ、“象使い”の資格を持つ日印ハーフの美女がグランプリをとり話題となっています!一体誰なのか調査し、またミス・ワールド2016のグランプリと賞金、特典についても調査したいと思います☆

 

ミス・ワールドとは

世界3大ミスコンテストの中で最も歴史が長い美の祭典です。1951にイギリスのロンドンで第1回目のコンテストがはじまり、以来現在まで続く64年間毎年開催され続けてきた参加国数最多の格式あるミスコンテストです。

 

d15336-1-409888-3

 

ミス・ワールドグランプリの賞金と特典は?

約140カ国の代表者の中から決定するミス・ワールドの優勝賞金は「10万ドル」だそうです。過去日本人でグランプリに輝いた人はいません。ミス・ワールドの日本代表になる為の応募資格は、未婚の「満18歳以上27歳未満」の語学力のある女性です。なお、日本代表選考会でも賞金が貰えます。

  • 1位・・・30万円
  • 2位・・・10万円

他にも、

ミス・インターナショナル

(1位200万円)

ミス・ユニバース

ミス・日本(優勝100万円)

等でも賞金が出るようです。

 

 

Sponsored Link

 

 

特典としては、話題性などから女優になるなど芸能界に入るチャンスが上がります。また、選ばれた方は様々なチャリティ活動や各スポンサー会社のイベントに出演する権利ももらえるようです ^^

 

ミス・ワールド2016グランプリは誰?

グランプリに選ばれたのは、東京都出身の通訳で、日本人とインド人のハーフです。象に乗れる免許である「象使い」の資格ももっています。芸能事務所には現在所属しておらず、ミスコン自体が初めてという状況での快挙でした。今後、活動としてボリウッド(インド映画界)への進出も視野に入れているとの事です。名前は吉川プリアンカさん、22歳でした ^^

 

ミス・グランプリまとめ

ミス・ワールドのコンセプトである「目的のある美」で美貌だけでなく、知性と個性もグランプリである事が決まった吉川プリアンカさん。今後の活躍に期待し、応援していきたいと思います ^^

 

 

 

Pocket

Sponsored Link

関連記事

  1. 32278_47862_1428
  2. 7
  3. o0480048013436441445
  4. こち亀1
  5. wor1704210001-p2
  6. AS20151018002025_commL
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。